以前から何度か投稿もしたかと思うんですが、商工会さんの提案でブラッシュアップ事業に参加させて貰ってます。

弊社の春雨をお土産として何とか売れないかという、以前からの思いもありましたので方向性としてお土産用の春雨としてミーティングをしながら考えて貰っています。

その中で「そもそも、春雨は知っている食材だけど料理の仕方が分からないんじゃないか?」という事をデザイナーさんやコンサルタントの方から言われ、妙に納得してしまいました。

それであれば食べ方の提案をするような売り方が良いのではないかという話になり、スープを付けて自宅で野菜や肉などの具材を合わせれば簡単に春雨スープが出来るようにしようかという方向で考えるようになりました。

更に別の食べ方としては、スープの素を調味料にして野菜炒めに春雨を入れて中華風の肉野菜はるさめ炒めみたいな感じでも食べて頂けるので便利じゃないかという話になっています。

もちろん、春雨にも普通の春雨じゃなくて、それ用のオリジナルの春雨を作るという方向性で考えています。

その春雨スープの試食をしているのですが、春雨の量はどうするべきか?という問題を考えています。

私は男なので、ガッツリ食べたいなぁという気持ちが強いので多めに50gぐらい。でも女性のデザイナーさん等はヘルシーでカロリーも気になるので少なめの30g。間を取って40gでも良いのかな?と。

実際に30gを茹で戻したりしたのですが、ちょっと物足りないような気はします。。。ラーメンのように食べるとツルツルと一気になくなるかな?と。

そもそも具材を入れる前提であれば、十分なのか?とも思ったりして。。。考えますね。

まだ結論は出ていません。。。。