最近、いい加減にして欲しいぐらいに森友問題が引きずられています。加計学園問題もありますし、しつこいなぁというのが本音です。

もっと外交とか安全保障とか色々あるでしょうに。

ただ、財務省の腐敗というか文書改ざん、口裏合わせは相当酷いですね。あとは地検のリークで問題が小出しにされて国政が混乱しているのも酷いです。

行政の中枢である財務省の不正に、司法の大阪地検が動いているとも言えますし、立法の国会が糾弾しているとも言えますが、リークという裏でコソコソ動いている感じが印象悪いです。

この問題を法律で裁けないと判断して、倫理的な責任を追求する意味でマスコミ使っているんでしょうけどね。

文書改ざんも倫理的には問題があっても法的にはグレーゾーンかも知れませんが、操作情報のリークも同じだと思うんですよね。

恐らく今回の文書改ざんで法的責任が問えないんでしょうけど、それを受けて国会はこういう問題に対しての厳罰を立法するとかすべきなんじゃないかと想うんですが、そういう動きになっているんでしょうかね??