ワイドショーやニュースでは他の話題が多くなり、国会の話題が減ったように思います。
森友問題とか財務省の不祥事とか防衛省の日報問題とか。。。

個人的には、国会の話題はうんざりしていたので注目が逸れるのは良いのですが、民進党と希望の党と合流するとか色々と野党も酷いなぁとは思います。

森友問題とかでは、安倍夫人が名誉校長だとか軽はずみな行動で色々な誤解が生じている感じだったのが、最近は目立つ事もなくなり沈静化しそうな時に財務省の改ざんだとかセクハラだとかで財務省自体が問題になる事が多くなってきました。
そこで、新たな問題になってきたのが麻生さん。

この人は前からそうなのですが、思ったことを適当に発言するので誤解が多いですし問題になりやすい。
以前総理大臣をしていた時も同じような事が多かったですが、今回も財務省に注目が集まると同じような事が多くなっています。

しかも、懲りずに何回も同じような事があるので、どうしようも無い感じはしますね。

秘書だとか近い国会議員だとか、首相などが注意しないんでしょうかね??
軽はずみな言動に気を付けるようにとか。。どうなんでしょう??

年齢的にも高齢だし、大ベテランだし、地位も財務大臣で副総理だし、、安倍さんも注意出来ないのかも知れないんですが、本当に危ないなぁとは思いますね。

本人が不祥事を犯した訳ではないですが、財務省に問題があるのは確かなので少し自重しておけばいいのになぁとは他人事ですが思いますね。