最近は飲食店の方に直接販売する事が増えてきて、話を伺うと春雨の戻し方が想定と違ったりします。

基本は熱湯で数分茹でる事かと思います。通常だと5分も茹でれば食べれるぐらいになりますし。

後から炒めたり鍋に入れたりする場合は、ボールに入れて熱湯につけておく位で調理すれば良いかなと思ってます。

面倒だったら、戻さずに水洗いだけして直接鍋やフライパンに入れても大丈夫かと。ズボラっぽいですが。

プロの方に聞くと、大体が調理する2〜3時間前に水に付けて、実際に使う前に1分ほど茹でる位で調理する方が多いようです。弊社だと太い春雨も作っていますが、それでも数時間もつければ十分で芯も残りません。

ただ、これだと春雨にダシが染み込むというのは少なくなるので用途次第ではありますけどね。

その場合はつける時間を短くすれば良いんでしょうけど。

この方法を私は知らなくて、教えて貰って試すと本当にうまく出来てびっくりしました。

なかなか普段から日常的に春雨料理をする方は少ないかも知れませんが、一度はお試しを。