ここ最近、春雨の事を色々と考えておりまして、そもそも「はるさめって何の料理に使ったら良いのか分からない」んじゃないかという、本当にそもそもの話なんじゃないかと今更ながら思いました。

確かに春雨じゃないとダメという料理っていうのは、、麻婆春雨ぐらい??(名前に春雨)と入ってますので。

あとは、必ず必須という話でもないのかなぁというのは分かります。

逆に言えば、本当は何にでも入れて頂ければ良いのですが、その「何にでも・・」と言われると更に分からないんじゃないかと。

じゃあ、春雨に使えない料理は何なんだ?という事を考えてみても、、大体なんかいけそうな気もしますし、、難しい。

私自身、あまり深く考えた事なく適当に春雨を使ったりしてますし。。。

「じゃあ一回、普段の定番のおかずに春雨を入れて見たらどうなんだろう??」という本当に素朴な疑問になるんですが、一回やってみようかと思ってます。

ご飯のおかずって、そもそも味が濃い目なものが多いですし、そういう濃い目の味付けは国産はるさめ的には相性が良いと思います。でも、例えば「牛丼に春雨・・」・・・意外と美味しそうかも?と思いますが、普通の人は「???」かも知れません。「豚キムチに春雨・・・」これも美味しそうですけど、そういう発想がそもそも無いでしょうね(私もやった事ありませんし)。「豚の生姜焼きに春雨・・・」これも美味しそうですけど、やった事無いです。

他にもポピュラーなおかずに春雨を入れて見るというのを、試してみる(せっかくなので動画撮って公開する)というのは良いんじゃないかなぁと思ったりしております。