もう結構長く香港の問題が続いています。

中国政府からすれば徐々に香港も共産党の支配下に置いていきたいという事なんでしょうけど、香港市民からすれば民主化を求めたいという真逆な未来なんでしょうね。

何度か中国に行って観光をする分には、共産圏で何か不便な事っていうのは無いかなぁというのは感じます。インターネットに制限があるとか、路上に立っている警官が権限ありそうという圧力のようなものは確かに感じますけど。

でも香港の人たちからすれば、中国政府の怖さみたいなものは身近に危険に感じるんでしょうね、あれほどの反対運動があるぐらいですし。チベットとかウイグルとかの問題も他人事とは思えないんでしょうし。

日本に居ると言論の自由とか、民主的な政治、選挙などは当り前な事でありがたみを感じないものですが、その自由な世界というのは実は非常に貴重で何事にも代えがたいものなんだろうなと思います。