少し前から太い春雨を飲食店向けに製造しています。

品質的にも、まだまだ改良の余地があると思っており修正を行う必要があると思っています。

気になる課題もあって、そちらの試行錯誤も色々やっています。

先日、県の職員の方に相談する機会を持って、それからも試作したりしているのですが何となくというか、明らかに大事なポイントが見えて来たようにも思っています。

以前から怪しいと思っていたポイントではあったのですが、試作を試食したりしていると違いも明確かなぁと。

まだまだ理想とするものに近づけるには遠い部分ではありますが、方向性が見えて来ただけでも今後に期待が出来るんじゃないかとも思っています。