今朝起きると、このニュースばかりでした。

言わずとしれた沖縄の首里城ですが、あんなに燃えるなんて想像を絶する感じです。

私も2年ほど前に初めて沖縄に行って、首里城も行きましたけど高台にあって歴史があるというよりは真新しい感じでした。調べると長い間をかけて復元工事が終わったばかりだという事なので、歴史背景はあるにしても実際には何百年も前からの建物じゃないという事ですね。復元の図面などは残っているでしょうから再建築するのは資金的な問題を除けば難しくないんでしょうね。

ただ、首里城も大切な気持ちは分かるんですが、台風の被害の復興支援の方が優先順位も高いんでしょうし、そちらをしっかりとやってほしいですね、まずは。

あとは、出火の原因を追求しないと、構造上新しい建物なので漏電するとかっていうのは無いのかなぁとも思うんですが、何が火元かは大事ですね。単に不注意での出火となれば、今後の対策をしないといけないですし、他の文化財にも同じ事が言えますし。

特に奈良県に住んでいると昔からのお寺やら神社が多いので、そういう火事にならないようには今一度確認は必要ですね。