国産はるさめを専門にやっているので、どうしてもアイテム数は限られています。

何百もある訳ではないですし、何十もありません。大雑把に考えて一般的に5種類ぐらいです。それに容量違いとかで分かれているだけです。

ただ、それが全てではないんですよね。業務用として扱っている春雨で一般向けに紹介していないものもありますし、受注生産でオリジナル配合の商品もあったりします。だからと言って、何十種類もありませんけどね。

そういうマニアックな珍しい春雨を販売してもいいんですが、受注で作っている商品なので今は行っていません。まれに、お問い合わせを頂く事もありますので、その場合は在庫があればお分けしていますけどね。

こういう商品を今後、どのように商品として販売するのか、しないのかを考えていかなくてはいけないのかもしれません。そういう業務用の商品は用途が限定されているけど、良い商品も多いんですよね。