何がダメなんだろう?

雰囲気的にコロナが落ち着きつつあって、気の緩みも指摘されているのですが仕方ない部分もあると思っています。約3か月ほどは自粛生活していたので、一部の人が我慢できないのは、、そんな感じかとは思います。

全てが全てキッチリとしているとも限らないですし。ただ、危機感を持つ人も実際には多いと思いますし、強制できない部分で仕方ないですよね。

で、今のところですが日本はしっかりと対策出来ているし、医療崩壊も起こっていない死者数も比較的抑えられているというのが現状でしょう。奇跡とかマグレとかいう悪意を持つ言い方をする人がいますけど、そんな奇跡やマグレが大事なタイミングで出るんだから、運も実力のうちじゃないですかね。

実際には日本は他国に比べて、明らかに衛生意識が高いと思いますし、その辺のモラルもしっかりしているとは思います。そういう国民性が要因じゃないのかなぁとは思いますけどね。

韓国や中国が凄いという一部の方もいますけど、個人のプライバシーを犠牲にして情報管理や隔離措置が行われている国と比較しても仕方ないでしょうし、そういう事をすれば中韓を褒めている人ほど発狂しそうな感じはします。

休業要請や補償など、、確かにもう少し。。という思いもありますし、それで悪影響を受けた人も多いのは事実ですが、出来る手立てとしては良くやっているという感じは私はしています。メディアをはじめ四方八方から批判されるような対応じゃなかったとは思うんですよね。

でも、褒めるような人はメディアを見ている限りは殆ど居ないのは悲しいなと思います。

今回の一人10万円の給付金は生活補助という面もあるでしょうし、地域振興的な使い道で地元の商店を助けるという意味合いもあると思うんですよね、そういう意味では生活的に困窮していない人は地域の助け合いだと思って給付金を使えば良いと思うんですよね。

個人的には政府の対応を批判する気もないですし、良くやっていると私だけでも褒めておきたいなぁとは思っています。

前の記事

ゼロ行進

次の記事

全力製造