徐々に暑くなってきて、夏も近づいている感じですね。夏といえば素麺でさっぱりサラッと食べるのも良いですし、冷たいアイスも良いんですが、、やはりスパイシーで辛いものというイメージです。

実際に南国に行けば、基本的にはスパイシーな料理が多いですし汗が噴き出るような辛さが逆に心地よく感じるものです。

私も以前にスリランカという南国で住んでいて、現地の人と同じような食事もしていましたが、常に唐辛子やスパイスに囲まれた生活でパイナップルに唐辛子をかけるとか当たり前でしたし、スパイスが効いているというのが料理の誉め言葉のようになっていました。そういう意味でも、暑いときはスパイスの効いた料理を食べて汗をかくというのが自然なものなのかも知れませんね。

そういう事を考えても、弊社で扱っている春雨、素麺はどのような味付けにも対応できます。もちろん、あっさりと食べてもOKですし、スパイシーな感じでも十分食べて頂ける食材です。特に春雨は、そういうスパイシー系の辛い料理の方が向いているんじゃないかと思っていますので、まさしく春雨の季節がこれから到来するんじゃないかと思っています。