レジ袋より。。。

今日からレジ袋が有料化という事ですね。弊社は小売店などでは無いのでレジ袋を使う事も殆ど無いですし、あまり影響はありません。

買い物に行った時にレジ袋を貰う側なので、不便になるなぁという感じですね。

私は奈良に住んでいますので、海などは滅多に行きません。大きな川も近くに無いので海にレジ袋のゴミが落ちているとか川に捨てられているとかいうイメージも殆どありません。

どちらかというと、外国のゴミが流れついているとかそういうイメージはありますけど、日本だとゴミをポイ捨てするようなケースもあまりないので路上も綺麗ですしね。

今回は環境面というか、海の生物なんかがゴミ袋を飲み込んで生態系に影響があるとかいう話もあるようで、ストローなんかも同じような問題になっていると思います。

日本の場合は、そういう海洋投棄などは非常に少ないと思いますので、どこまで影響があるのか?という話ですし、日本もやっています!というアピールだけじゃないのかとは思います。

実際に海外の途上国とかにいくと、普通に道端にゴミがいっぱいありますし当然レジ袋も落ちています。綺麗な海に行ってもレジ袋やらのゴミは見かけますし、そういう影響の方が海に与える割合が多いんじゃないのかとは思うんですよね。

レジ袋ばかり言われていますが、ペットボトルなんかはそれ以上に影響がありそうに思うんですけどね。

こういう環境問題も寄付してくれるような企業には悪く言えないとか、色々ありそうですし飲料水メーカーは大手が多いのでペットボトルは見て見ぬふりなのかもしれませんね。

次の記事

迷走中