自分で考える

私が今やっている事というのは、基本的に誰かが教えてくれるものではありません。誰かが教えてくれるのであれば、その道筋に向かって進むだけで簡単なのですが、自分が進んでいる方向が正しいのかさえも分からない状態で手探りで進む状態なので、次に何があるのかさえも分からないというのが現状です。

なので、とりあえず色んな考えられる事は全て考えるように受け入れるようにと思っていて、その後自分で取捨選択をしています。

大目標は、弊社の国産はるさめが多くの方に受け入れて貰えるような、多くの方に知って頂けるようなものにするという事なのですが、その道筋も複雑なので日々悩んでいます。

もちろん、お金をかけてプロモーション出来ればいいのかも知れませんが、そんな事は出来ませんので、地道に進むのみですね。その地道がどこにあるのかさえ分からないんですが。

でも、そういうものが出来ないという人がいるのも事実で、自分の知っている範囲だけをグルグル回るというタイプの人が意外と多いなぁという気もします。

最近、SNSも少しやっていますが、恐る恐る片足を入れてみた。。という感じではあります。でも、そこにはそこの何かがあるようには思っています。もちろん、これが正しいのかは分かりませんが、やらないと分からない事は多いです。

でも、そうでもしないと新たな人には知ってもらえないですし、それを無駄だとは思いません。同じことしか考えずに、そこに留まるのが無駄なんだろうなと思っています。

前の記事

越境EC

次の記事

改装中