補助金申請

持続化補助金という補助金制度があります。

商工会の方に教えて頂いた制度なのですが、販路拡大などの取り組みに幾らかを補助して頂けるという制度です。

弊社も最近は色々と新規の事を考えていく必要があるので、今年の10月分の申請をしようかと検討して文書の作成などを行っているところです。

その申請の用途ですが、一言でいうと新商品開発の為に欲しいという事になります。具体的には、現在も新製品開発依頼されている案件が3件ほどあって、コロナで中断している部分だとか依頼があっても他の案件で手が付けていない案件などもあります。

結局、試作に関しては小規模に1キロとかで作るんですが実際の商品を作る設備は使えないので手作りの道具で作ったりしています。でも、それは本番とは違うので試作と本番では出来上がりが違うというケースもあるのも事実です。

この辺の状況を改善したいのですが、なかなか自分達では難しい部分で専用の型を作って貰わないといけないのかなぁという感じです。でも、その金型を何種類も作るのって意外と費用がかかるんですね。それに付随する部分も必要なので余計に。

でも、ある程度の需要がありますし、今後の仕事の方向としても力を入れていきたい部分なので必要な事だし。。。という感じで思うと今回の補助金は非常に有効だと思っています。

それによって、試作はもちろんなのですが今までは100キロという単位でしか作れなかった、オーダーメイドの春雨も金型を使えば5キロ程度でも作れるようになると思っていますし、それは例えば普通の飲食店の方でもオリジナルの商品が作れるという事になります。

これって、かなり画期的だと思うんですよね。その方法を構築できれば、、ですが。

今までもたまに飲食店の方から、オリジナルの御依頼を受けるんですが100キロという単位で話が頓挫する事が多かったですし、そういう御希望にこたえられない部分で申し訳ないなぁという感じだったんです。

そして、今回は補助金を使えるなら、そういう第一歩が踏み出せるんじゃないかと思うと面白い仕事になるんじゃないかなぁという気持ちで、申請してみたいなぁという感じです。

前の記事

添加物の思い出

次の記事

本格的に暑い